ファン必聴…ドンキーコング2のBGMを8分の1の速度で再生したら神々しすぎるドローンアンビエントになっていた


2013-0420-112230b

うおおおお…!
スーパーファミコンの名作、スーパードンキーコングシリーズのBGMを
8分の1のスピードで再生してみたらこんな感じになりました、という動画。

原曲もいい感じにアンビエントなのですが、
それがさらに際立って神々しさを感じる素晴らしい雰囲気になってます。
ファン必聴。

スポンサードリンク

 

Donkey Kong Country 2 – Forest Interlude – 800% slower

原曲は、こちら。

ドンキーコングシリーズのBGMは、原曲のクオリティが非常に高く、
18年前のSFC音源のBGMにもかかわらず、ファンが多いことで有名です。

まあ、かくいう僕も大ファンでしてね。
僕の今の音楽の嗜好は、このゲームのBGMのAmbient/Progressiveさによって
方向付けられたといっても、過言じゃないと思ってます。
18年前とか、小学生ですしね…w

作曲はスーパードンキーコングシリーズの開発元、
Rare社のDavid Wiseによるもの。

イバラのステージのBGMも。

ドンキーコングシリーズを語る上では欠かせない、
イバラのステージのStickerbush Symphonyも、
ドローンアンビエント化されていました。

原曲はこちら。 どっちもすばらしい。

あと、2008年ごろに発売されていた大乱闘スマッシュブラザーズXでは、
任天堂公式でアレンジがなされていたみたいですね。

(ちょっとこっちは…カッコつけすぎててそんなに好きじゃないかな…w)

関連

スーパードンキーコング2 – Wikipedia

David Wise on Twitter

David Wise Sound Studios