Gold Panda – DJ-Kicks [K7 Records]


Djkicks_gold_panda
以前にもJames Holdenの作品で紹介したDJ-Kicksのシリーズですが、
四つ打ち/ブレイクビーツに関わらずホームリスニングとして機能するMix作品を、
ということをテーマにしたシリーズだったようです。

今シリーズだとHoldenとApparatの2作品を聴いたのですが、
確かにガツガツとしたフロア用というよりはBGMとしても使えるそれぞれのArtistの特色を生かしたものが多い気がしましたね。
(といっても、そもそもMixCDって全般的にホームリスニングにも向けた「作品」として作ってあるのが多い気がしますけど)

さて、呼んで字の如く金色のパンダことGold Panda、
本名Derwin SchleckerのDJ-KicksのMixシリーズがこちらです。

シロフォンやカリンバのようなオリエンタルな楽器感のあるエレクトロニカを基調とした
トラックを作る金パンダさんですが、
近作も自身のトラックから近しい音色のニカやブレイクビーツを混ぜてます。
序盤デトロイトのエレクトロなモノも絡めつつダブステップ、グリッチを経由していく。

全体的な雰囲気はやはり自身のイメージに上手く合わせてきた感ですが
リズムが二転三転するためか何処と無くとっちらかった感じも否めないかなと・・・