サザエさんバージョンの”Harder, Better, Faster, Stronger”が謎のクオリティを放ってた件


2013-0408-212217

なんだこれ…!
Daft Punkの“Harder,Better,Faster,Stronger”
サザエさんのキャラクター達に置き換えられた動画ですが、
なんでこれを作ろうと思ったのかわからないけど、なんだか意外としっくり来るからすごい。

スポンサードリンク

 

Daft PunkのHarder, Better, Faster, Strongerをサザエさんのキャラで

元動画はニコニコ動画から、2009年頃の作品。
Daft PunkのHarder, Better, Faster, Strongerをサザエさんのキャラで ‐ ニコニコ動画:Q

こうして聴くと、Vocoderの効果をフルに活用してたんですねぇ、
と原曲について今更ながら感心してしまいました。
原曲のHarder, Better, Faster, Strongerは2001年発売のアルバム、
Daft Punkの“Homework”から。 もう12年も前のアルバムになるのか…!

あ、あとこの動画も面白かった(原曲)

似たような動画でHuman After Allから、”Technologic”も。

余談:新アルバムが出ますね

そうそう、Daft Punkといえば、
今年の5月に新アルバムの“Randam Access Memories”
リリースされるということで報じられてましたね。

daft-punk-Random-Access-Memories

Random Access Memories
つまりRAM(コンピュータの記憶装置のひとつ)のことを指すアルバム名か。

2010年リリースの“Tron: Legacy”はどちらかというと
映画のサウンドトラック的な側面が強かったので、
今度は正統派な新作となるのかなとちょっとばかし期待してます。

まだ視聴出来るサイトなどは見当たらず。
トラックリストもまだ未公開なようですが
コラボレーションするArtist名はトラックごとに公開になってるみたいです。

1 – Nile Rodgers (Guitar), Paul Jackson Jr. (Guitar) – 4:34
2 – Instrumental – 5:21
3 – Giorgio Moroder (Synth) – 9:04
4 – Gonzales (Piano) – 3:48
5 – Julian Casablancas (Vocals) – 5:37
6 – Loose yourself to dance – Nile Rodgers (Guitar), Pharrell Williams (Vocals) – 5:53
7 – Paul Williams (Vocals and Lyrics) – 8:18
8 – Nile Rodgers (Guitar), Pharrell Williams (Vocals) – 6:07
9 – Paul Williams (Lyrics) – 4:50
10 – Instrumental – 5:41
11 – Todd Edwards (Vocals) – 4:39
12 – Noah Benjamin Lennox (Panda Bear – Vocals) – 4:11
13 – Dj Falcon – 6:21

Giorgio MoroderやTodd Edwardsなどの姿も。
どんな音になるんだろうか…