レッドブルにペットボトルタイプが登場!? 持ち歩きエナジー補給が捗る…な…?


2013-0410-212726

Red Bull Live on the Roadを
「Summer Sonic 2013」ステージで展開することを記念して、
6月4 日(火)より、Red Bull ENERGY DRINK 330ml PETを
全国のコンビニエンス・ストアで限定発売します!

というニュースを発見。
サイズは小さめのペットボトルサイズの330mlのようですが…
今まで缶で飲んでたレッドブル、別にペットボトルで飲んだからどうだという
こともないのでしょうが、こ、これはちょっと気になりますね…w

スポンサードリンク

 

ちなみに通常のレッドブル缶は250ml。
お値段もちょっとばかし張るようですが、
まあ量と比例しての分相応な価格帯かなーという感じですね。

フェスで移動しながらゴクゴクするには、
ちょうどいいのかな、ペットボトル形式のレッドブル。

しかしペットボトルで出るとなると500mlのが欲しいなって。

Red Bull ENERGY DRINK 330ml PET

レッドブル・エナジードリンクは、
精神的にも肉体的にもパフォーマンスを発揮したい時のためのドリンクです。
トップアスリートや多忙なプロフェッショナル、アクティブな学生、
ドライブをする方など、様々なシーンで高い評価を受けています。

「レッドブル、翼をさずける」というスローガンを掲げ、
栄養ドリンクとは異なる“エナジードリンク”として世界最大のシェアを有し、
2012年には世界165カ国で年間52億本以上を販売しました。

日本ではレギュラーの250ml(缶タイプ)を2006年4月に関東・関西エリアで、
2008年4月から全国で販売を開始しました。そしてこの度、
レッドブル・ジャパンが行うバンドコンテストのRed Bull Live on the Roadを
Summer Sonic 2013ステージで展開することを記念して、
330ml PET を6月4日(火)より全国のコンビニエンス・ストアで限定販売します。
パッケージデザインには、昨年のRed Bull Live on the Road優勝バンド
「CRACK BANQUET」を起用しています。 

RED BULL ENERGY DRINK 330ml PET発売