2010/06/19 freerange tokyo feat. Shur-I-Kan @ warehouse702


あ・・・ありのまま 昨夜起こった事を話すぜ!
『おれはShur-I-Kanの出番を待ってずっと踊っていたら
その本人は数時間前からずっとプレイしていた』
な・・・何を言っているのかわからねーと思うがおれも何をされたのかわからなかった・・・
頭がどうにかなりそうだった・・・
催眠術だとか超スピードだとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
もっと恐ろしい自分の勘違いを味わったぜ・・・

というわけで、昨日行ってきたわけでして、
Deep Houseのfreerangeのレーベルパーティということで、
どんな感じの音なのかなと思って言ってみると、意外とディープハウスの範疇ではあるものの結構な盛り上がりのあるまさにテックハウス寄りのトラックで盛り上がってました。

スポンサードリンク

 

いつごろからShur-I-Kanに交代してたのかサッパリわからないというレビューを書くには?でもないハプニング(?)でしたが、
2時後半頃からテックながらもメロディアスなトラックが聴こえて来たのでおそらくその頃交代してたのでしょう・・・
思ったよりもフロア仕様でガツンガツンとやってたのでついうっかり気付かなかった・・・。
(それでもまあガンガン踊ってたので結果オーライですが)
いい感じであがってきた所でラストで自身のOne Night In Tokyoを投入してラストでした。

http://www.myspace.com/shurikan

スポンサードリンク