2011/01/29 Clash feat.Agoria + D’Julz @ ageHa


Img_2055

サッカーアジアカップ、日本が優勝したみたいですね。 あいや実にめでたい。
そのアジアカップ決勝戦「日本VSオーストラリア」は当日いろんなクラブで放送をしてたらしく、さながらパブリックビューイングの様相でした。
ぼくもアイランドバーのバーカンでやっていたものをチラホラ見てたのですがなんか実にハラハラして心臓と胃に悪くてちょっと厳しかったw
延長戦後半に日本が点を入れたらしい瞬間、ぼくはフードエリアでいつものおじさんの作るじゃがバターを賞味してました。

で、肝心の音について。

1:00 – 3:00 D’JULZ
ちょうど裏でサッカーを放送していたせいかフロアにお客さんは結構まばら。
それでもスネアが跳ね回るような大箱向きなトラックを連発してて、逆にまばらで踊りやすかった。
裏でサッカーとか放送してると、この時間帯のフロア後方は本当に踊るの好きそうな人達で占められてて不思議といい感じ。
終盤ようやくサッカーの決着が着いたのかフロアに人も増えてきた。

3:00 – 5:00 AGORIA
実は目当てで行ったハズがフロア上部の椅子で談笑していてあんまりちゃんと聴けず・・・w
遠巻きに聴いてた感じだと低音がブリブリしたまさに大箱向けな感じだったけども、
終盤30分あたりちゃんとフロアで聞いてみたら高音がパリッとした空間系のパッドやストリングが印象的なディーププログレッシヴ感溢れるセットになってて非常によかった。
もしかしたらちゃんと全部フロア内で聞いていたらもうちょっと印象が変わってたのかも。
どことなく音遣いがサイケだけどオサレな匂いが漂ってるあたりはやっぱりAgoriaでしたね。

ラストはAgoria自身のトラックでいつぞやのテクノフェスタ13でも使ったGrande Torino.
やっぱりいい曲。

スポンサードリンク