【Report】2013/02/16 Time Trap feat. Akufen @ Air


time trap

先々週になってしまいますが、今更レポートを。
なんだかんだで今年初のクラブに行ってきました。
昨年最後に行ったのもAir, 今年初もAirですね。

スポンサードリンク

 

Time Trap feat. Aukfen @ Air

とりあえずゆっくり目の時間帯でAirへ。
昨年末のAirと同じくらいのまずまずな入り具合でだいぶ快適な感じ。
メインフロアは序盤は目立った証明もなく、
暗いフロアに深いテクノ、まさしくウォームアップといった雰囲気。
ラウンジはアトモスフェリックなテックハウスが
じわじわ流れていてこちらの方が個人的には好みでしたね。

2:00-3:00 Akufen

AkufenのLiveは、数年前のageHaでのReal Grooves以来ですね。
個人的にはDJを聴いてみたかったのですけど、今回もLiveなようで。
前回、ageHaのアリーナでやったときはゆったりした音だったような記憶があったのですが
今回の序盤は思ったよりも踊れる曲がメインなようでした。

でも、Akufenに期待しているクリック的な要素は少なくて
テクノというよりは、オーソドックスなDeep Houseという印象でしたね。
でもゆったりしていながらもフロアは盛り上がってましたよ、
何故か奇声あげるレベルで盛り上がってる人が居て、
流石にそこまで狂喜するようなトラックではないように感じるけども。

3:00-5:00 砂原良徳

この人のDJは今回が初めての体験。
Akufenと同じくゆったりしたトラックをプレイするのかと思ってましたが
想像に反して意外と盛り上げていくスタイルでございました。
Akufenが使わなかったDeck the Houseもプレイしたりと、
みんなが期待(?)していたモノをちゃんと魅せてくれていて
メインアクトが終わった後でも結構な盛り上がりをみせていました。

個人的には今回は、もしかするとラウンジの方が
好みな音だったかもしれないですね。
というか、Airのラウンジに居たのってもしかしたら初めてかもしれない。